販売商品

介護の現場で大活躍!ヘルパー救う浴槽用入浴車

介護用の浴槽用入浴車ビーチェアDXのYouTube動画へのリンクボタン

介護用の浴槽用入浴車ビーチェアDXの説明写真
お風呂に入るときは…
シートからおろさずに、そのまま入浴

ビーチェアDXは、入浴者を座らせたままで、お風呂に入れることができる入浴車。入浴者をシートから下ろす必要がないので、ヘルパーさんの労力や、入浴者のストレスをいっきに解消しました。操作もいたってシンプル。ペダルを踏んで、レバーを握るだけなので、初めての人や機械が苦手なヘルパーさんでも簡単に使いこなせます。また、操作には強い力も必要ありません。ヘルパーさんの立場にたった親切設計が自慢です。
下方向への矢印

介護用の浴槽用入浴車ビーチェアDXの説明写真
レバーを離せば止まるから…
高さの調節も自由自在

ビーチェアDXには入浴者がゆったりとお湯につかれる工夫がいっぱい。お尻はきちんと湯床につき、腰はしっかりシートにおさまる構造で、入浴中の不安感を解消しました。さらに上体はアームレストに囲まれているから、入浴者は手すりに捕まる必要もなく肩までつかって温まることができます。同時に浴槽のお湯も必要最低限度の深さですむので、何度もお湯に出入りするヘルパーさんの作業や湯あたりも格段に楽になりました。
下方向への矢印

介護用の浴槽用入浴車ビーチェアDXの説明写真
お湯につかっているときも…
安心してお風呂に入れます

シートはロックレバーを手から離したときの高さで固定されます。無段階に設定ができ、微妙な調整も思いのままです。入浴者一人ひとりの座高や本人の好み、 健康上の事情に合わせてつかり具合の調節が可能ですから、入浴者も大満足。今まで以上にていねいで、細やかなお世話ができるとヘルパーさんたちにも好評です。
下方向への矢印

だから介助者の負担を軽減することができました。

介護用の浴槽用入浴車ビーチェアDXのカラーバリエーション一覧画像

使用環境

施設のスロープ及びリフト浴槽において、中間浴レベルの入浴介護にご使用ください。

使用用途

洗う
従来のシャワーチェアと同様に、洗体介護にご使用いただけます。
運ぶ
入浴者を座らせたままで、スロープ・リフト浴槽の湯の中まで移動できます。
つかる
入浴者を座ったまま、湯に肩までつかれるリフト機能です。

適合スロープ浴槽

スロープ幅
直線路:60cm以上  直角路:70cm以上
スロープ勾配
9°以下推薦
湯面レベル
60cm以下

適合リフト浴槽

リフト幅
60cm以上
リフト長さ
100cm以上
リフト最大荷重
150kg以上
湯面レベル
60cm以下

本体仕様

55cm
長さ
80cm~125cm
高さ
80cm~105cm
座高
0cm~45cm
重量
20kg
座高の設定
無段階設定
投稿に関するお問い合わせページヘのリンクボタン
ページトップに戻るボタン